あぐい南クリニック

愛知県知多郡泌尿器科,内科,消化器科,小児科 あぐい南クリニック

〒470-2215 愛知県知多郡阿久比町大字矢高字高岡北86番地
TEL 0569-49-0373

※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

特殊な治療及び支援

睡眠時無呼吸の検査・治療

睡眠時無呼吸の検査・治療
睡眠時無呼吸の簡易検査を行っております。
その結果で精密検査や治療が必要な場合、専門医に紹介します。
一度ご相談下さい。

★睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは★
睡眠時無呼吸は上気道(空気の通り道)が閉塞することにより起こります。睡眠中に10秒以上の呼吸が停止、つまり無呼吸が5回以上繰り返される病気です。主にいびきや昼間の眠気、熟睡感がない、起床時の頭痛などの症状があります。また生活習慣病と密接に関係しており、放置すると生命の危険に及ぶことがあります。また、眠気は交通事故を起こす危険もあり、早期に適切な治療をすることが大切です。

 

禁煙の支援

ガン予防は禁煙から!

喫煙は科学的根拠がはっきりしているガンの危険因子です。
肺気腫などの呼吸器疾患をもたらし、動脈硬化、全身の加齢変化を促進させます。
当院は、禁煙支援医療機関です。(「ニコチン依存症」の要件を満たす患者さんであれば、)禁煙支援医療機関における、診療は保険適用となり、禁煙外来での治療が受けやすくなりました。
これを機会に喫煙者の皆様はぜひ禁煙をしましょう

また、お知り合い、ご家族の方で禁煙をご希望の方はぜひおすすめ下さい。
禁煙は1回で失敗しても、何度でもトライすればいづれ成功の日はやってきます
すっきりさっぱりタバコとさよならし、ニコチン切れのストレスから開放されましょう

 

ED(Erectile Dysfunction:勃起不全)の治療

当院はED(Erectile Dysfunction:勃起不全)の治療をおこなってます。

EDとは、勃起機能の低下のことで、男性なら多くの人に起こり得る病気です。専門的には「性交時に十分な勃起が得られないため、あるいは十分な勃起が維持できないため、満足な性交が行えない状態」と定義されています。EDについは、性教育が進んだ欧米においても、長い偏見がありました。例えば、従来使われていた言い方に「インポテンス」がありますが、性的不能と訳されるこの言葉は、人として本来備わっている能力が失われていることを意味し、こうした悩みを持つ患者さんへの思いやりにかける言葉でした。
欧米では、最近、EDという表現が定着しつつあります。勃起機能の低下という疾患を表す英語 Erectile Dysfunctionの頭文字をとって「ED」と表記されます。

EDは、大別すると陰茎や神経など構造上の問題ではない心因的なED(精神的なもの・ストレス・うつ・緊張が原因)、器質的ED(高血圧・糖尿病などの疾患・構造的異常・ホルモン異常)に分類できます。
特にEDは生活習慣と関係が深いともいわれています。不規則でアンバランスな食事・運動不足・たばこ・お酒・働きすぎなど生活の悪習慣が原因です。また高血圧症・糖尿病の方は特に注意が必要です。(糖尿病の患者さんの約50%はEDとも言われております)

当院では、治療といたしましてバイアグラ・漢方薬などをもちいて治療をおこないます。ED治療は健康保険適応外で自費診療になります。詳細と致しまして、初診時に診察・心電図・血液検査・を行います。
治療費に関しては、お電話もしくは、直接お問い合わせください。

日本で行われた疫学調査の結果によりますと40歳~70歳以上の半数以上なんらかの原因でEDになっていると考えられております。EDはなかなか口にだすのが恥ずかしいということでその実態を把握するのは難しいのですが、日本でのED患者さんは1130万人とも推定されております。だが実際治療をうけている人はわずか約90万人です。つまりほとんどの人が治療を受けておらず、一人で悩まれているというのが日本での現状です。
EDは多くの男性誰でもなり得る疾患であります。まずは勇気をだして当院にお問い合わせください

EDの治療にお越しの際は、こちらの問診票に記入印刷の上ご持参下さい。

 

プラセンタ療法

☆プラセンタ・・・って何?☆
プラセンタとは胎盤のことをいいます。胎盤は胎児が育つ為に必要な組織です。
この胎盤の中にはたくさんの種類の栄養素が含まれています。
中国では古くから滋養強壮・不老長寿にと利用され、かの有名なクレオパトラやマリー・アントワネットも若返りと美容の目的で使っていたとも言われています。
・新陳代謝の促進、自律神経やホルモンのバランス調整、免疫・抵抗力を高める。

当クリニックでは人胎盤由来のプランセンタ製剤を使用しております。


◆使用例◆
【美容】
美白、にきび、しみ、しわ、肌荒れ、そばかす、皮膚の老化防止など

【医療】
肝疾患、胃潰瘍、便秘、ぜんそく、鼻炎、生理痛、更年期障害、アトピー性皮膚炎、リウマチ、冷え性、関節炎、腰痛、肩こり、眼精疲労、自律神経失調症、滋養強壮など